アルバイト日誌

ここでしか手に入らないアルバイト情報、毎日更新して行くよー♩

ラーメンが大嫌いな私がラーメン屋のバイト店員を見て思ったこと。

美味しそうですね。世間の人はそう思うでしょう。

 

 

しかし、自分は見ていてラーメン酔いしてしまいそうです。おえっ。

何故かというと自分はラーメンが大嫌いだから。

なんなら食べ物の中で一番苦手です。麺とスープが別々のものを食べているみたいに感じるんですよね。

例えるなら、あんまんとスパゲティを一緒に食べているような感じ。気持ち悪いですよね?

極端な例ですが僕にとってラーメンはそんな感じです。

 

そんなわたくし、ラーメンが食べ物の中で一番嫌いなのに何故か無性にラーメンを食べたくなる時があります。

一口目は美味しくいただけます。

心の声(美味しい~)

 

しかし二口目になると違和感を覚えます。

心の声(あ、やばいかも。)

 

食べている後半は何故自分はこれにお金を払い、こんな苦しい思いをしているのかと考えながら食べています。

心の声(きつぃ泣)

 

お店を出た頃には二度と食べないと思いながら店を後にします。

心の声(700円でスパゲティ食えばよかった...)

 

しかしたまにまた食べたくなります(なぜだ)。そして後悔するという流れの繰り返しです。

 

そんな私、先日ラーメン屋に行った際に今までで一番きつい思いをしました。

ラーメンを待っている間の厨房の臭いをしばらく嗅いでいて思ったのです。

 

心の声(うわ、臭いでお腹いっぱい。きつい。ラーメン食う気しなくなってきた...)

 

無我の境地。

 

800円出して飯も来ていないのに苦行を強いられる...。

いざラーメンが来ても案の定全く箸がすすみません。

もう箸がすすまなかったので私は違うことを考えるようにしていました。

そしてアルバイトの人を観察していました。

普段なら声が大きいな位しか気にならない店員。

よくよく観察してみると興味深い。

嫌いだからこそわかった発見などをお書きして伝えようと思います。

ラーメン嫌いがラーメン屋のバイト店員を見て思ったこと

当たり前ですが、基本ラーメン食べている人はラーメンを見ているのでずっとお皿を見ています。自分は色々観察していたので、普通の客じゃ気づかないようなところも見えてきました。

厨房の裏がないからずっと立ちっぱなし。てか厨房が丸見え

冷静に考えればラーメン屋って特殊ですよね。他の飲食店で厨房が丸見えって中々なくないですか?

店員はずっと立ちっぱなし。サボることもできない。

きつそうだなと正直感じました。

また、何故か厨房が丸見えの割りにダクトとか厨房が汚いところが多いなと。客から見えるところなのに油汚れまみれなのが不思議に感じました。

ラーメン屋って飲食の中でも特殊。なんか聖域みたいですね。

バイトは基本修行

そんな風に店舗内を観察していて、ラーメン屋になりたいとかじゃない限りはアルバイトとして働くのはきつそうだと感じました。

油物だから、洗い物が大変。手はベタベタになる。食洗機を使うものの、食洗機に入れる前にある程度洗わなきゃいけない。

客の回転数は早いから基本忙しい。レストランみたいにだべる客がいないから大変だなと。

オーダーを覚えるのが大変

また、替え玉とか食券器で使わない人などもでてくるから、お客さんのオーダーを覚えるのが大変そう。

両手が塞がっているからメモなどは取れません。大変。

サウナかな?

厨房は超暑そう。しかし飲食店だから汗臭いのはNGなうえ、香水などつけたら臭いがきつすぎて吐きそうになってしまうから難しい。

丼が熱い

客として持つのも大変なのに、バイトでゆーっくりお皿を渡すとなると熱さがきついだろう。

作業の同時進行が多い

あの作業が終わる間にあれをやるなど忙しい。

食洗機に入れている皿が洗い終わるまでにダスターを片付けるなどやることが多い。

その他もろもろ

火傷はやっぱりおおそう。

湯きりとか。ラーメン屋なので客層も様々だしトラブルはやっかいですよね。

ラーメン屋をやりたい、ラーメンが好きでまかない食いたい

立ち仕事基本らくなのは他にもある。

忙しいと頭パンクしそうです。店長は体育会系が多そうですね。

夜は飲める店もあるので酔っ払いが多い。居酒屋チェーンのように人が多いわけでもないのに嘔吐物の処理とか増えると最悪です。

ベンチャー気質

ラーメン屋はベンチャー企業に似ている。やる気のある奴だけ欲しい。

とにかく忙しそう

水すら飲んでる暇すらない。トイレとか、お腹痛くなったらつみそう。

謎の掛け声がある。あれも何回も声だすと大変そう。

後謎の呪文も覚えると大変そう...。

ラーメン嫌いがラーメンバイト店員を見て感じたこと

「ラーメン屋で働いていました」って人に言うだけで

  • 活気がありそう、元気がありそう
  • 辛いことにも耐えられそう

と思われそうですね。

就職活動のときに企業の採用担当に言えば無双できそうだなと。

思い出すと、ラーメン屋で働いていた友人の女の子は就活無双してました。女性でラーメン屋で働いているだけで根性あるとみられそうですもんね。

 

テレビでラーメン屋の特集を見た際に、前科持ちの方でも受け入れてくれる懐の広い店長が多いかったり、夢がないフリーターがラーメン屋で修行をして自分の店を持ち一攫千金を狙えるなどbig dreamなイメージがありました。

 

けれどラーメン屋はそういった方はもちろんビジネスの基本も学べる場所だなと感じました。

ラーメン嫌いだからラーメン屋でバイトしようなど一度も思ったことがありませんでしたが、学生時代に戻ったら視点を変えてラーメン屋で働いてみるのもありだなと思いました。

年末年始はケーキ屋バイトがねらい目?

年末恒例のアノ季節

 

厚手のコートが手放せない日が続くと思っていたら、

今年もこんな時期になってしまいましたね。

 

「流行語大賞」

 

私、「流行語大賞」だと思っていたのですが、本当の名称は

「新語・流行語大賞」なんですね。

「新語」だけあって、確かに聞いたことのない言葉のノミネートも沢山見かけました。

 

この「新語・流行語大賞」は、

自由民国者がその年の1年間に発生した「ことば」の中から、世相を軽妙に映し、

多くの人々の話題に上った新語・流行語を選び、その「ことば」に関わった人物・団体を顕彰するとされている省です。

 

「軽妙に映し」って辺りがいいですよね。

世の中をちょっとハスから見ているような言葉も選ばれているから、その年の本当の流行語が選ばれる感じがします。

 

さて、今年もノミネートされた候補が30語!

「知ってる!知ってる!」と言うものから、

「この言葉、今年だったっけ?」と思うもの、

「こんな言葉知らない」なんてものも沢山あります。

 

みなさんはどれだけご存知でしょうか?

ちなみに今年のノミネート30語は・・・

 

◎アウフヘーベン
◎インスタ映え
◎うつヌケ
◎うんこ漢字ドリル
◎炎上○○
◎AIスピーカー
◎9.98(10秒の壁)
◎共謀罪
◎GINZA SIX
◎空前絶後の
◎けものフレンズ
◎35億
◎Jアラート
◎人生100年時代
◎睡眠負債
◎線状降水帯
◎忖度(そんたく)
◎ちーがーうーだーろー!
◎刀剣乱舞
◎働き方改革
◎ハンドスピナー
◎ひふみん
◎フェイクニュース
◎藤井フィーバー
◎プレミアムフライデー
◎ポスト真実
◎魔の2回生
◎○○ファースト
◎ユーチューバー
◎ワンオペ育児

 

今では大活躍されているブルゾンちえみさんの「35億」は今年だったんですね。

もう何年も前から売れているイメージだったので驚きです。

 

「ひふみん」

ゆるキャラが受け入れられる世の中だからでしょうか。

個人的に癒されてます。

 

私の中では「空前絶後の」が本命でした。

選ばれると一発屋で終わってしまうと言うジンクスもあるので、大っぴらに言えませんでしたが。

でもサンシャイン池崎さんには、今年精一杯生きていた証を残してあげたい気持ちで一杯でした。

 

「アウフヘーベン」「睡眠負債」に至っては勉強不足ですね、全くの初耳です。

 

さて、そんな中から今年の大賞に決まったのが、

 

☆インスタ映え

☆忖度

 

の2語です。

「そんたく」ってこういう字を書くんですね。

言葉としては聞いてましたが、漢字を知ったのは初めてです。

これまた勉強不足がバレてしまいます。

 

「忖度」とは何でしょうか?

よく安倍総理が言ってましたね。

森友学園の籠池理事長も証人尋問で言っていたような・・・。

普段は見ない国会中継でも、この「忖度」と言う言葉は頻繁に使われていたようです。

 

「忖度」とは、相手が何を言いたいのかを考える事、と言う意味です。

語源は中国の推測する、見当をつける、からきているそうです。

 

本来も意味を考えると、相手の気持ちを考えると言う意味で使うので、普段使うとしたら、

「彼の気持ちを忖度したの。」

こんな感じでしょうか・・・。

ん~、使わないですね。

世の中の人は普段使わず、特定の人が使っていた言葉でも流行語対象なんですね。

それとも、私が知らないところで、世の中「忖度」だらけだったのか。。。

 

でも、この2語。

ふむふむ。

今年1年で何回も聞いた、そんな納得の結果でした。

 

今年の流行語大賞につながるバイト

今年の新語・流行語大賞は「忖度」と「インスタ映え」

私、気付いてしまいました!

これってまさかあのバイトの事?

 

インスタ映えを気にする人たちが集まり、

相手が何を言いたいのかを考える人達が働く場所。

それは「ケーキ屋」さんではないですか!!!

 

ケーキを写しているインスタ、世の中にはびこってます。

色もきれいで、見栄えのいいスイーツはまさに「インスタ映え」にはもってこい!

 

そしてもう一つなぜケーキ屋さんでのバイトが「忖度」なのか。

それはケーキ屋さんの対面販売に特徴があります。

 

ショーケース越しの接客で忖度

 

ケーキ屋さん。

だれでも一度は行ったことありますよね。

どこのケーキ屋さんでも、ほとんどはショーケース越しに店員さんが接客してくれません?

なので、スーパーのようにいつくも会計をするレジはありません。

簡単に入り口と出口をわかりやすく、一列に並ぶようにしてある店舗もありますが、

ショーケースの前に来てから商品を選ぶので、商品が決まって会計をするのは列の通りには行きません。

どのお客様が会計をしたいか、

どのお客様はまだ迷っているのか、

どのお客様が何か聞きたいのか。

お客様の気持ちを読み取ってすばやく声掛けをしたいですよね。

 

そう、まさしく「忖度(相手が何を言いたいのかを考える事)」なのです!

 

さて、多少強引ですが、新語・流行語大賞の様に、年末に大忙しのケーキ屋さんのバイトについてもう少し見ていきましょう。

 

年末は大忙しのケーキ屋バイト

 

先程、一度はケーキ屋さんに行ったことがありますよね?

なんて聞きましたが、いつケーキ屋さんに行きましたか?
 

誕生日?

ひな祭り?

お正月?

食べたい時?

 

ケーキ屋さんに行く理由はたくさんありますが、多くの人が行く理由として挙げるなら

クリスマスケーキを買いに!

と言う理由ではないでしょうか。

 

ケーキ屋さん、クリスマスの時期は忙しいです。

私もケーキ屋さんでアルバイトの経験があります。

普段はお客さんなんてまばらなお店でしたが、クリスマスばかりは違いました。

朝からケーキを取りに来る人で大行列!

猫の手も借りたいとはこのことかと思い知りました。

 

クリスマスに大忙しのケーキ屋さん、どんな人が働いていると思います?

 

ケーキ屋さんのバイト

ケーキ屋さんのバイトにはケーキを作る側と売る側の2種類の仕事があります。

 

ケーキを作る人

ケーキを作る人の中でも2種類の働き方があります。

 

①工房でパティシエと一緒にケーキを作るお手伝いをする

 お店によってどこまで作業するかは違いますが、スポンジ作りからデコレーションまでの工程を出来る人もいれば、あくまでパティシエの補助の場合もあります。

どちらにしても、間近でプロの技と見ることが出来るので、ケーキ作りのスキルはぐんぐん上がります。

将来、パティシエを目指したい人や、趣味が高じて本格的に仕事にしたい人にはいいですよね。

 

②工場でのライン作業でケーキを作る

 ケーキ屋さんによっては工場を持っているお店もあります。

 工場を持っている位なので、作業は主に機械を使ったライン作業。

その中でも人の手でないと出来ない、ケーキのフィルムを巻く作業や、上に乗せるトッピングを乗せる作業など、ラインの一工程を担当します。

この場合は自分の担当以外は受け持つこともないので、ケーキ作りといってもほんの一工程のみ。

ケーキ作りのスキルを上げたい人には向いていないかもしれません。

 

ケーキを売る人

これは先程の話しに出た「忖度」する人達です。

接客業なので、笑顔で人に対応することはもちろん、丁寧に、正確に応対することが大切です。

スーパーやコンビニの接客は会計をするとき、商品を見ている時間が長いですよね。

バーコードを探してレジを打たなくてはならないので、お客様の顔を見るのは挨拶をしたり、商品を渡すときくらい。

でも、ケーキ屋さんの接客は違います。

お客さんをじっと見ます・・・。

選んでいるのかな?

決まったのかな?

会計かな?

もちろんいちいちお客様には聞けないので、自問自答です。

それでお客様がこちらに話しかけたい瞬間を狙い

「お決まりですか?」

 

「あ、まだ決まってません。」

って言われても焦らないでくださいね。

その間にも次のお客様が買おうとしているかもしれないので。

じっと見るのは1人とは限らない。

ショーケースの前に3人いれば3人の様子を観察し、10人いれば10人の様子を伺う。。。

こんな毎日を過ごしていれば、段々相手の様子もわかるようになり、

いいタイミングで声を掛けられるようになります。

だからケーキ屋さんの接客が出来れば、大抵の接客業は出来ると私は思っています。

 

ケーキ屋さんでバイトするとどうなる?

ケーキ屋さんでバイトをすると、ケーキを作る担当ならケーキ作りのスキルがつき、

接客担当だと接客のスキルが付きます。

両方とも、バイト以外の生活でも役立つことですよね。

 

特に接客はスキルが上がると思います。

接客業のスキルを付けたい人にはぜひおすすめです。

 

まとめ

「新語・流行語大賞」からずいぶん話はそれましたが、

年末になるとケーキ屋さんでバイトしていた時のことを思い出します。

行列を前にあたふたしているスタッフの人を見ると、

「わかる、わかるよ!」と励ましたくなってしまう。

でもあの忙しさを経験したので、その後の接客でもどんとこい!って感じで動揺しませんでした。

この度胸もケーキ屋さんのバイトのお陰かもしれません。

 

筆者

専業主婦をしているチワワです。

興味があるものは何でも体験してみないと気が済まないため、高校生の頃より数多くのアルバイトを経験してきました。

人付き合いが大好きなので、短期のバイトでも同僚からかなりディープなバイト情報をゲットするのが特技です。

動物が大好きですが、家庭の事情で飼えないため、家の近所に住み着いた猫の親子を可愛がる毎日です。

 

決まった時間に空きがなくてもできる?!あきらめないで週一バイト! 


アルバイトのメリットといえば、時間の融通が利くこと。
正社員のように朝9時から夕方6時までみっちり週5日以上働き、残業までこなすなんてことはありません。
一日3時間から働けるようなバイトもありますし、一日だけの単発のバイトや、短期バイトもたくさんあります。
なので、ほかに何か違うことをしながらできるのがバイトの特徴ではないでしょうか。
学生なら学校に通いながら放課後や休みの日にバイト。
芸能人を目指しているとか、歌手を目指しているなんて人も、レッスンや劇団に通いながらバイト。
アルバイトのこうしたメリットを考えると、週一回だけバイトに入るというようなバイトの形態は、もはやあたりまえ。
平日は学校に行きながら、日曜だけバイト。
副業が許されているような職場であれば、日曜は副業でバイトなんてこともあるでしょう。
こうした形態は非常に需要があり、週一日から入れるようなアルバイトの求人はたくさん出てきています。
派遣でも、バイトでも、登録しておいて入れるときだけバイトするような形態が盛んになっているのです。
そうした週一日だけのバイトでも、高収入のものや人気のあるバイトがたくさんあります。
最近では、「空いた時間に入れるバイト」などもあり、決まった時間に空きが作れないという主婦の方などでもできるバイトがあるんですね。
なので、「少しでも収入を作りたいけどバイトはちょっと……」という方でも、あきらめる必要はないのです!
週一日から入れるバイトといえば、普通に考えると「何曜日の何時から何時まで」と決められていて、その日に毎週バイトに入るということを思い浮かべますよね?
現在では、そうした形態にとらわれることなく、登録しておいて仕事があれば、空いてる時間にすぐ入れるというアルバイトの形があるんです。
もちろん、その場合週一日に限ったことではありません。
仕事があって、時間が合えば、いつでも入れるということです。
便利になりましたね!


副業としての週一バイトのメリットは?! 

週一回だけということで、バイトを副業にされる方も多いようです。

私もやっていたのでよくわかりますが、これにはいろいろなメリットがあります。

もちろん、収入が増えることが一番ですし、だいたいそのためにはじめるものなんですが、お休みを無駄に過ごすより、非常に有意義な一日を送れるということ。

週休二日の正社員の場合、二日ともダラダラと過ごすことも多く、自分でももったいないなぁと思っていました。

土曜日をバイトにしてイベントスタッフの仕事を入れるようになって、最初は死ぬほどきつかったですが、収入が月5万円以上あがり、不思議と気分転換ができるようにもなりました。

正社員として平日働いているだけではなくて、土曜日にバイトを入れると、不思議な解放感があるんですね。

イベントスタッフの場合、毎週スタッフも違いますし、人間関係も新鮮です。

仕事の内容も様々で飽きがきません。

こうしたこともあって、収入だけでなく、いつもと違う「非日常」な感じで楽しんで働くことができました。

そういったことをふまえると、副業で週一回のバイトをするなら、本業とは全く違う職種を選ぶのがいいかもしれません。

普段スーツを着る仕事なら、ラフな格好でできる仕事。

普段が事務なら、身体を使う仕事。

そうした基準で選ぶと、楽しく続けられると思います。

さらに、本業は9時6時、8時5時と、みっちり時間が縛られるでしょうから、バイトは早めに上がれるものがおすすめ。

イベントスタッフの場合、現場の仕事が早く済めば、早く上がれることが多かったので、こうしたことも解放感につながったと思います。

まだ明るいうちから、帰りに一杯飲んで帰るなんてことも、週一バイトの楽しみでしたね。

副業が解禁されれば、こうした柔軟なバイトのスタイルはもっともっと増えてくると思われるので、楽しみではありますね!

 

週一パート、主婦の場合はどう?!

今、「誰に週一バイトをおすすめしたいですか」と聞かれれば、間違いなく主婦のみなさんにおすすめしたいんです!

週一回のバイトというと、ひと昔前は「日雇いバイト」「重労働」というイメージが強く、建設、引越し、土木、運送など、身体を使うきつい仕事が多かったんです。

もちろん今でもそういった職種はメインであります。

ただ、これらの職種1つとっても、昔とは格段に楽になったといえます。

引越しなどは、腰痛などが出ないようにかなり工夫されていますし、建設や土木でも、無理な仕事は減っているといえます。

さらに、週一回のバイトで最近急上昇しているのが「コールセンター」や「試験監督」のバイトです。

アマゾンや楽天、ヤフーショッピングなどが商品流通の主流になりつつあり、ショッピングチャンネルなどのTVショッピングも盛んにおこなわれています。

平日の午前中なんて、ほとんどのチャンネルがTVショッピングですよねw

ものすごく上手にCMが構成されていて、必要なくても欲しくなるし、ついつい買ってしまいます。

そこで大量の需要があるのが「コールセンター」のお仕事です。

通販の注文を受ける仕事ですね。

「さぁ今から30分間、たくさんのオペレーターが皆様からの注文を受け付けます!」みたいなことをCMでもやってますが、まさにそのオペレーターのお仕事です!

この仕事は収入もよく、空いた時間に誰でもできる仕事ですので、主婦には本当におすすめ。

今、筆者一押しのバイトです!

 

週一バイト、 高校生ならどうだ?!

高校生のアルバイトについては、平日の放課後、土曜の午後、日曜、夏休み、冬休みの長期休暇など、いろいろなパターンで考えることができると思います。

ただ、クラブ活動や勉強のことを考えると、平日の放課後にバイトを入れるのはとてもきつい。

週一回、日曜だけなら大丈夫かもって人も多いんじゃないでしょうか。

それでは、日曜だけで高校生でもできるバイトにはどんなものがあるんでしょうか。

やはり検索して出てくる求人情報で多いものは、工場や倉庫内での軽作業。

梱包やピッキング、シール貼りなどの仕事です。

それから、イベントスタッフ。

こうしたものは登録制で一日限り。

毎週必ずあるという保証はありませんが、登録しておけば、それなりのバイトはできると思われます。

さらに、定番は飲食店、コンビニスタッフ。

土日が忙しい店舗であれば、日曜だけでも募集をしています。

条件が合えば、ほかにもさまざまな職種がありそうですね。


結局、週一バイトのおすすめはなんなの?!

筆者の経験から、週一バイトのおすすめを決めるとするなら、それは「楽しいバイト」です。

これにつきますね。

副業でも述べたように、週一回のバイトは「非日常の世界」です。

一週間七日あるうちの、一日だけ違うことをするのは、本当にいい気分転換になるのです!

なので、特に自分の苦手な分野で頑張るということではなくて、得意な分野で楽しく働くというのがおすすめ。

そうでなくても、普段と違うバイトがいいでしょう。

そういう意味では、USJ、TDLなんかのバイトもいいかも知れませんね!

こちらも求人は豊富にありますので検索してみてください。

週一バイトでも、東京や大阪などの賃金の高い地域では、必ず1000円を超えてきています。

とくにイベントスタッフや軽作業スタッフなどは高収入ですし、コールセンターでもかなり高収入。

最近では、今すぐできるバイトというのも出てきています。

よく探してバイトを楽しんでいただければと思います!
 

まとめ

今回は週一回からできるバイトを見てきました。

現在では、「毎週この時間に」ということでなくて、「空いた時間にできるバイト」が増えてきています。

こうしたバイトは、決まった時間が取れない人にはありがたいことですし、雇用側も足りないときに雇えるということで便利。

今後は、どんどんこういったスタイルが増えていくことになるでしょう。

好きな時だけ働けるというのは助かりますよね。

こうした週一バイトには、日払いのものも振り込みのものもあります。

そのあたりはきちんと確認をしておきましょう!

週一バイトは、無理に掛け持ちしなければ、体力的な負担もそれほどありませんし、楽しくできるので本当におすすめです!

みなさんがいいバイトを見つけることができますように!

 

筆者

ハンドルネーム:天笠 多菜葉

経験したバイトは30個以上!

経験の多さの秘密は、短期バイトと掛け持ち。

休日は京都でまったり。寺社巡り、パワースポットが大好き!

昔から霊感強くて幽霊見えます!臨死体験も!

映画鑑賞が趣味で、今は海外ドラマ「メンタリスト」「スーパーガール」にはまってます。

今は鍼灸師として患者様を診ています!催眠療法士としても活躍中。 将来の夢は小説家です。

 

楽で高時給なバイトは住宅展示場のバイトで決まり

楽で高時給。

そんな夢のようなバイトはあるのでしょうか?

実はあるんです。それは住宅展示場のアルバイト。

住宅展示場のアルバイトと聞くとあまり聞きなれないかもしれません。しかしインターネットで検索してみるとこのように楽で高時給といった内容が多く出てきます。(以下参考URL)

【超楽レアバイト】住宅展示場の呼び込みアルバイトが、学生におすすめすぎるワケ

大学生におすすめ、楽で稼げる「住宅展示場」の短期バイト!仕事がないのに時給が良い

また、SNSなどのtwitterでも楽、高時給といった内容の口コミは多いです。

このように楽で高時給であることがわかりますね。

今回は実際に住宅展示場でアルバイトをしていた方から仕事について書いていただきましたので以下に記載します。


こんにちは。

住宅展示場でのアルバイトが存在するって、そもそもなかなか思い当たりませんよね?

私は学生時代にいくつかアルバイトを経験しましたが、その中でも割が良くて、そしてやり甲斐も感じることができたのがこの住宅展示場でのアルバイトでした。

今回は、住宅展示場で楽しくやり甲斐をもってアルバイトをした経験をご紹介します。

これからアルバイトを探している人、住宅展示場でアルバイトをしようと思っている人、住宅展示場のアルバイトを続けるか迷っている人にとって参考になればうれしいです。

そもそも住宅展示場でなぜアルバイトを始めたのか?

求人検索エンジンで次のようなキーワードで検索したら、引っかかったのが住宅展示場のアルバイトでした。

  • 土日祝日のみOK
  • エリア:郊外
  • 時給:1000円以上(参考:私の地域の居酒屋のバイト相場が時給700円)

このようにシフト数も少なく、空いた時間に時給の高い仕事ができそうだと思いバイトを始めようと思いました。

私も口コミなどの意見と同じ目的でした。

実は知らない住宅展示場の仕事内容

住宅展示場という名称ですが、実質は注文住宅メーカーの営業の場です。

家を「売る」までの基本的な流れは以下の通りです。

  1. 住宅展示場を見に来た人に説明をする
  2. 住宅展示場を見に来た人がどんな家を建てたいのか、予算はどれくらいなのか、思いとどまる要因は何なのかなどの情報を収集する
  3. 次につながるような提案やトークをする
  4. 提案書をまとめてお客さんの家に出向いて契約に向けての商談を進める
  5. 話がまとまったら契約をする
  6. 設計~着工~棟上げ、引き渡し

「展示家屋に足を踏み入れた人=買う気がある人、資金のめどがついている人」とは限りません。

住宅展示場の営業さんは、お客さんの潜在的な購買意欲をしっかり把握して、イメージをグーンと膨らませて、かつ「家を建てるという夢」の実現に対する障害をひとつずつクリアしながら、「家を建てるという計画」にし、その計画の遂行、つまりは棟上げ引き渡しまでのパートナーとして信頼を勝ち取っていく一連のプロジェクトにかかわっています。住宅展示場はそのきっかけの場といっても過言ではありません。

ほとんどの住宅展示場の展示家屋の奥には、事務所があり、営業さんが詰めていて、展示家屋に足を踏み入れた方に説明をしたりすることで、「足を踏み入れた人」から「お客さん」へとつないでいきます。展示家屋はそれだけでなく、具体的な計画づくりの打ち合わせの場にもなります。

事務所には建築士、インテリアデザイナーさんも駐在しているところがあり、お客さんとの打ち合わせの段階で、それぞれ専門的な分野から提案をすることもあります。

それゆえ、住宅展示場アルバイトは、お客様への接遇や営業さんのサポートを行うことが求められます。

住宅展示場アルバイトの一日~基本の流れ~

―出勤―

朝10時、出勤したら事務所に出向き、タイムカードを押します。営業所長や皆さんに挨拶をして、展示家屋の前に受付台を設置します。受付台には、パンフレット、芳名帳、お子様向けのプレゼント(風船やおもちゃ)を置いて、業務開始です。

―呼び込みからお見送り―

多くの住宅展示場は、各種メーカーの展示家屋が集合しています。

また、住宅展示場のみの敷地の場合と、大型ショッピングモールなどの一角に設けられていることもあります。いずれにしても、受付台の前を通る人々に、気軽に自分のメーカーの展示を見ていただけるよう声を掛けます。

あくまでも押しつけがましくなく、それでいて、「ちょっと見てみようか」と思ってもらえるような声のかけ方を心がけます。

お客さんが興味を持ってくれたら、芳名帳への記名を促します。そして玄関に入ってくれたらまずは成功。ほとんどの展示家屋では、玄関にセンサーが設置されていて、奥の事務所に知らされるようになっていますので、お客さんが入ったら、奥から営業さんが出てこられ、お客さんに説明をしながら展示家屋の中を一緒に回ります。頃合いを見てアルバイトは靴を揃えたり、玄関にスリッパを追加したりします。

ひととおり案内がすんで、具体的な話になる場合は座って打ち合わせに移行することがあります。その時はお茶を出したりします。

具体的な話にならないときは、お客さんと営業さんが出てこられますので、芳名帳の記名をいただけなかった場合でも、このタイミングで様子を見ながら記名をお願いします。

営業さんが依頼するよりも、横から受付バイトがお願いするほうが、不思議と記名「OK」をいただけるものです。

また、受付台に積んだパンフレットを営業さんにお渡しして、お見送りします。お見送りしたら、玄関のスリッパを揃えます。

芳名帳には今後営業さんが「夢の実現」のお手伝いをするためにとても大切な情報が載ってくることになりますので、これを書いてもらうことは重要な仕事になります。慣れてきたら、「今日は●●件!●●%!」なんていうのがモチベーションになりますし、なにより営業さんに「ありがとう」と言ってもらえ、達成感になります。

―暇なとき―

暇なときは、受付台に隠れてパンフレットを組んだり、営業さんに頼まれるチラシの折り込みなんかをすることがあります。また、受付台にはお掃除セットも隠しているので、こちらで展示場の入り口を掃除したりします。

―終業―

午後6時、終業の時間です。お客さんのところに説明に出かける営業さんたちを見送って、受付台を片付けて芳名帳を事務所に戻し、タイムカードを押して一日の労働が終わります。

機転が光る、やり甲斐ポイント

その①:営業トークを盗んでアピールのお手伝い

中に入るのをためらいつつも興味がある方の中に、受付台のところでまず質問をされる方がいらっしゃいます。

そんな人には「まずは入ってください」というのも手ですが、そこで警戒して帰ってしまうこともありますので、日ごろの営業さんとのコミュニケーションで盗んだ知識を駆使して、興味を持ってもらえるような回答をして玄関まで進んでもらうこともできます。

そんなお客さんがまた足を運んでくれて、アルバイトであっても名前を憶えてくれたり世間話をいつもしてくれたり、はたまた契約着工となればとてもやり甲斐を感じると思いませんか?

わたしは1年間のアルバイト経験でしたが、2~3組のお客様で、このような経験をさせてもらいました。

こういったアルバイトとしては中々ない社会人のテクニックは学生の方であれば、社会人になってから営業などで活かせるでしょう。

その②:チャンスを一つも取りこぼさないためのお手伝い

たくさんのお客さんが一度に入ってしまった場合、芳名していないお客さんや営業さんがついていないお客さんが発生してしまいます。奥の事務所の営業さんはそんな状況は分かりませんし、お客さんについてしまった営業さんも、奥まで応援を呼びに行けないことがあります。そんな時は、手元に事務所のチャイムを持たされることが多いので、すべてのお客さんに営業さんがつくようチャイムを鳴らして営業さんを呼びます。

時には営業さんが出払っていて、購買意欲がありそうだけどノーマークのお客さんが展示場を後にしてしまう場合があります。そんな時はできる範囲でお話を聞いたりアピールをして、「よければお伺いさせていただき詳しいお話をさせていただきたい」旨お伝えし、OKをいただけたら芳名帳に名前と住所と連絡先を書いていただきます。あとは手が空いた営業さんにつなぎます。

その③:子供さんの相手をすることも大切なお仕事

住宅展示場を訪れるかたの多くは、小さなお子さんを連れていることがあります。お客さんと営業さんがじっくりと家の話ができるよう、受付で子供さんの相手をすることで、成果につなげるお手伝いをすることができます。

住宅展示場のバイトをするメリット

作業としては難しくなく、お客さんが通らないときは暇です。

私は学生時代に住宅展示場バイトを経験したので、あまりにも暇で何もすることがない時は、こっそりTOEICの勉強なんかもしていました。

ノルマはないのでストレスは少ないと思います。また、営業補助なので時給が高いのも魅力的。

一日中座っているだけの日もあり、それなのに高額のお給料がもらえるのはかなりおいしい仕事なのではないでしょうか。

また、住宅メーカーの社員さんと仲良くなれるのもメリットです。私は、父親くらいのかっこいいおじさま方にかわいがってもらい、よく飲みにつれて行ってもらいました。自分の世界が広がる良い機会でしたよ。

住宅展示場のバイトをするデメリット

屋外の仕事なので、ずばり一年を通して焼けます。夏はどれだけ日焼け止めを塗ってもパラソルを設置しても、真っ黒になってしまいます。また、服装は基本的にスーツなので、かなり暑いです。冬の寒い日は、コートやマフラーを着用した上に、足元にヒーターを置いてもらえるのですが、それ以上の対策は難しいです。体が丈夫でないと厳しいかもしれません。

さらに、住宅展示場アルバイトの枠は少なく、私が働いていた住宅メーカーの展示場では一人しかアルバイトがいませんでしたので、休みを取るにも交代要員がおらず調整がききづらかったです。

住宅展示場で働いたからわかる、こんな人がバイトするのにおすすめ

機転が利く人、第一印象を演出することが苦ではない人、屋外にいることが苦ではない人、サポート役が好きな人には向いていると思います。

また営業の現場はどんな仕事に将来就いても役に立つエピソードが満載なので、営業さんをこっそり観察したりして、社会勉強したいと思っている人には向いています。

私は実際に、卒業後別業界ですが営業職として就職しましたし、今は転職して内勤ですが、当時身につけたマナーや仕事への感覚というものはとても役に立っていると思います。

 住宅展示場で働く人あるある

近隣の他社メーカーの営業さんともコミュニケーションをとることがあります。他愛のない挨拶から始まり、世間話、はたまた「動向」を探られるようなことまで!基本的に営業さんからすればお互いライバルなので、あまり仲良くすると営業さんのご機嫌が悪くなったりします。

また、家に対する知識がついたり自分が家を建てるときのイメージが膨らむのもあるあるなのではないでしょうか。

バイト恋愛事情

「受付」はどんな職場でも、職場の「華」的要素があると思います。

さらに前述したように、サポートをしたりお子さんの面倒を見たりする機会が多いですので、そんな受付バイトの姿を見た独身の若いイケメンエース社員さんにアタックされることもありましたよ。

私はその方とお付き合いすることはありませんでしたが、合コンを組んでその方のお友達とお付き合いしたことがありますし、私の友達と他の若手社員さんがお付き合いして結婚して、今は2児の母です。

また、アタックしてきた若手の方は、私の後任とご結婚されたと伺っています。住宅メーカーの社員さんはステータスも高いので、よい出会いが期待できると思います。

まとめ

以上、私の経験から住宅展示場のアルバイトについてご紹介しました。住宅展示場のアルバイトの魅力だけでなく、リアルな状況が少しでも伝わればうれしいです。是非求人を見かけられたら応募を検討してみてください。

バイトの面接はその電話から始まっている!

最近ではネットでのバイト探しが常識になっていますよね。

スマホ1つで簡単に、時間や時給など条件を入力すれば自分が探しているバイトが見つかる。

いつでもどこでもバイトを探せるのも魅力です。

そんなバイト探しアプリの中には、検索して見付けたバイトにそのまま応募できる便利なものまであります。

まったく、便利になったものです。

 

とは言っても、やはり応募をするときには電話をかける方が多いと思います。

バイトだから・・・なんて気楽に電話をかけていませんか?

 

その電話、待ってください!

バイトの面接はすでにその電話から始まっているかもしれません。

 

筆者は今まで数多くのアルバイトを経験してきました。

バイト先の業種も様々です。

応募するときには、応募先の状況によって電話をかけるタイミングなど工夫してきました。

そのお陰か、今までバイトを応募した中で不採用は1つもありません。

 

そんな筆者がバイトの応募をするとき、電話で気を付けてきたことをご紹介したいと思います。

 

電話を掛ける前に

応募先の電話番号のメモを片手にいきなり電話していませんか?

ダメダメ、きちんと準備をしないと!

電話を掛ける時には次もものを手元に準備します。

 

①筆記用具

 向こうからいきなり面接の日時や用意するものを言われるかもしれません。

 すぐに書き留められるよう筆記用具は必須です。

 

②メモ用紙

 筆記用具があってもメモ用紙を準備しなくては!

 筆者はよく慌ててメモをするとき、BOXティッシュの裏に書き留め、そのまま忘れて捨ててしまうことがあります。

 大事なことをなくさないためにも、きちんとメモ用紙は必要ですね。

 

 また、電話する時に相手に確認しておきたいことがあれば、メモにまとめておくのもおすすめです。

 面接の日時はもちろん、場所や持ち物、必要な書類など。

 また仕事を開始する時期や勤務時間などについても、事前に聞いておきたい事はメモしておきましょう!

 

③応募の内容が書いてあるもの

 応募の前にきちんと確認してあると思うので必要ないかもしれませんが、念のため準備しておきます。

 面接の場所などは応募内容にある地図を見ながら確認するとわかりやすいです。

 

いつ電話する?

問い合わせの電話番号と一緒に、電話受付時間が書かれていれば、その時間帯に電話しましょう!

特に書かれていない場合や、電話受付時間が朝から一日中OKの場合は、応募する仕事によって忙しい時間をさけたほうがいいでしょう。

それでは忙しい時間帯はいつなのでしょうか?

 

【ファミレス・カフェなど飲食店】

ランチタイムの11:30~14:00

ディナータイムの17:00~

この時間は飲食店は一番忙しい時間です。

お客として予約の電話をするときでも、この時間帯はちょっと避けたいところ。

ただでさえ忙しいのに、バイトの問い合わせが来たら「なぜ今?」と思われてしまいます。

ランチタイムが忙しいカフェやレストランは特にお昼時、居酒屋など夜忙しいお店はディナータイムの電話は避けましょう。

 

【一般的な会社】

一般的な会社の場合、問い合わせの時間は終業時間内となっている場合が多いです。

でもここでもちょっと一工夫。

 

朝の始業時間から30分位は朝礼や仕事の準備で忙しい時間。

お昼はお昼休みで担当者が不在になってしまうことが多い。

夕方の終業時間前30分の忙しい時間。

 

「担当者が不在でも、折り返し電話をもらえばいい」

 

そうですね。

確かに会社の場合は折り返し電話をくれることが多いです。

でもやっぱり応募する側が電話をわざわざもらうってどうなんでしょう?

担当者がいて、しかも比較的忙しくない時間に電話したいところです。

 

電話のかけ方

最初に担当者が出るとは限りません。

それじゃなんて電話しますか?

 

「〇〇さん(採用担当者)いますか?」

 

一見これでいいような気もしますがこれは小学生レベル。

 

「〇〇と申します。

 アルバイトの募集の件で電話をしました。

 採用担当の〇〇さんをお願いします」

 

まず最初にここまで伝えましょう。

採用担当者は、電話をつなぐ前にバイトの資料を手元に準備することができます。

きちんと名前と要件を伝えることで、こちらのきちんとしていることもアピール出来ます。

それに電話を受けた方も、採用担当者に取次ぎやすいですよね。

 

電話での話し方

自分の名前を名乗り、バイト募集で電話をしたのだと言うことを伝えると、採用担当者から必要事項の連絡があります。

最後に「何か質問はありますか?」と担当者から聞いてくれるはずなのでちょっと待っててくださいね。

バイトするにあたって、聞きたいことは山ほどあるかもしれません。

でもまずはしっかり担当者の話を聞きましょう。

何も聞かずに質問ばかりしてしまっても、本来説明で話すことと重複しているかもしれません。

採用担当者も、忙しい仕事中に何度も同じ話をしたくありませんからね。

まずは聞くことに徹しましょう。

 

最後に「何か質問はありますか」と聞いてくれる、とお話ししました。

これは忙しい時間帯に電話してしまったり、いつでも忙しいお店に電話した場合はそうでもありません。

どうしてもその場で確認しておきたい事があれば、

「1つ質問よろしいですか?」

と確認しますが、後日でもいいことは面接のときに質問しましょう。

 

電話で必ず確認しておくこと

せっかく電話したのだから、一度できちんと要件を済ませたいですよね。

確認し忘れないように、聞くべきポイントをご紹介しましょう。

 

①面接の日時・場所

 バイトの応募に書いてあるかもしれませんが、まれに変更になっていたり、間違っていることもあります。

 面接に行かなければ採用はもちろんありません。

 一番重要なところです。

②持ち物

 履歴書や筆記用具など、面接に必要なものを確認しましょう。

 

電話の切り方

きちんと確認すべきこと、聞きたいことを聞いたら電話を切ります。

着る前にもう一度確認。

 

面接日時や場所、持ち物などは復唱して確認しましたか?

 

いざ電話になるとうっかりなんてこともありますよね。

相手が急いでいる雰囲気だとなおさら。

でもそんな時こそきちんと確認を。

聞き忘れてもう一度電話を掛ける方が、相手の手間になりますから。

 

さて、最後に電話を切ります。

 

「ありがとうございました。失礼します。」

 

一見、「失礼します。」だけでいいように思いますが、相手も貴重な時間を使っているわけです。

何をしてくれた、とかでなくても、自分の為に説明の時間をさいてくれたのでお礼を言いましょう。

あと気を抜きたくないのは電話の切り方。

挨拶と同時に受話器を置いたり、通話終了のボタンを押していませんか?

こちらから電話をかけた時、説明が長引くと電話料金も気になりますよね。

でもここでいきなり「ガチャン!」と切ってしまうと、これまでの努力が水の泡です。

相手が電話を切ったことを確認してから、こちらもそっと電話を切るようにしましょう。

 

そんなことまで見ているの?

って思います?

これ、結構みんな気にしますよ。

特に担当者が女性の場合。

女性はそういう所うるさいですから。

くれぐれも電話を切るまで気を抜かないでくださいね。

 

忘れがちな電話をかける環境

電話をするとき、固定電話だと場所が限られますが、携帯電話だとどこでも電話できますよね。

バイトの応募の電話をするとき、どこで電話をしますか?

 

学校の授業の合間?

電車待ちのホーム?

買い物途中の道端?

 

確かにどこからでも電話出来ます。

でも、携帯から聞こえる背景の音、結構うるさいの知ってますか?

電話を掛けている人の背後がうるさい時、相手は聞き取りづらいものです。

相手はもちろん、自分の聞き取りにくいので、相手は大きな声を出さないとならないし、自分も聞き取るのが大変。

地下鉄なんか電波の状況が悪いところも同じですよね。

あと、意外に忘れがちなのがテレビの音。

家の中だから静かだと思っていても、テレビの音って結構電話に入り込みます。

 

そんな状態で話を聞いても聞き間違いがあるかもしれません。

携帯電話からかける場合も、なるべく静かで落ち着いた場所からかけるようにしましょう。

テレビがついているときにはテレビを消してから電話を掛けましょう!

 

まとめ

バイトに応募するときの電話のかけ方についてご紹介してきました。

沢山注意することがあって大変?

いえいえ、これ、相手に失礼がないようにと思えば自然としていることばかりです。

採用担当者は最初の電話では会ったこともありませんよね。

だからついつい気軽に電話してしまいがち。

採用担当者は他人じゃありません。

だって、採用されたら同僚や上司になる人ですからね。

いずれ一緒に働く上司かも!

そう思って電話を掛けると、相手にとって気持ちのいい電話の掛け方になるのかもしれません。

 

筆者

専業主婦をしているチワワです。

興味があるものは何でも体験してみないと気が済まないため、高校生の頃より数多くのアルバイトを経験してきました。

人付き合いが大好きなので、短期のバイトでも同僚からかなりディープなバイト情報をゲットするのが特技です。

動物が大好きですが、家庭の事情で飼えないため、家の近所に住み着いた猫の親子を可愛がる毎日です。

 

バイトの給料いくらほしい?!大学生の人気バイトに変化が!!

大学生のアルバイトの時給って、どれくらいが相場なんでしょうか。

1000円? 1500円?

最低賃金はもちろん都道府県でバラバラです。

沖縄などでは、現在でも700円台。

東京では1000円弱ですから、全国でもかなりの差があることは否めません。

それでも、東京や大阪でも900円台ですから、なかなか1000円以上は難しいと思われます。

そういった状況のなかで、学生就労支援サービス「ナジック・アイ・サポート」は、大学生が希望するアルバイトの時給額が平均1129円という調査結果を公表したそうです。

1129円。

微妙な数字ですね。

高収入の求人情報を見ていると、1129円以上のものはたくさんあります。

ただし、スターバックスやセブンイレブンのような人気のバイトでは1129円以上のものは深夜などでなければ難しいかもしれません。

飲食店やコンビニスタッフでも、東京や大阪の繁華街を除けば、お昼間で1000円を超える求人はほとんどありません。

 

高校生に人気の「コンビニ」と「カフェ」「居酒屋」などの「飲食店」では、深夜帯を除けば1129円を超える時給は難しいといえそう。

にもかかわらず、大学生のほしい時給の額は、以前に比べると上がっていると思われます。

これには、平均時給があがっていることも原因の一つといえるかもしれません。

リクルートジョブズのデータでは、平均時給は2017年で1021円、10年前は928円と、ほぼ100円の差があります。

この10年で、平均時給は100円も上がっているのですね。

確かに求人情報を見ていると1000円以上のもがたくさん出てくるようになりました。

こうした現状から、大学生のアルバイトの時給は、1000円以上があたりまえになってきているといえそうです。

さらに、こうした大学生の希望の時給の額から、「コンビニ」「カフェ」などのバイトよりも人気のあるバイトが出てきました。

 

イベントスタッフや試験監督が人気

学生就労支援サービス「ナジック・アイ・サポート」によると、最近の大学生の間では「イベントスタッフ」や「試験監督」の仕事が人気なのだそうです。

確かに、時給は1129円以上のものがほとんどですし、単発で入りやすく、内容もイベントスタッフはイベントの楽しい雰囲気が味わえますし、試験監督は楽です。

10年前では、こうしたことはありませんでした。

というのも、ここ数年でライブ・エンタメ市場の規模が、大幅に拡大したことや、資格試験の件数が激増していることが理由としてあるようです。

例えばイベントスタッフの場合、ショービジネスがここ数年でものすごい勢いで伸びており、「ぴあ」ではライブ・エンタメ市場の規模が4年連続で過去最高を記録していることを報じています。

試験監督の仕事も、試験自体が増えていることがポイント。

現在は、日本には資格試験が1000件以上もあり、単純に計算すると、毎日3件以上の資格試験が実施されていることになります。

 

また、こうした仕事をネットで簡単に検索できることが、人気の理由と関係していると考えられます。

以前は「試験監督」の仕事などは求人情報に出回ることはなく、関係者が知り合いを連れてくるというようなことが多かったです。

私の体験でも、当時は仕事の先輩に誘われて公務員試験の試験監督をしましたが、その当時はとくに「レア」な仕事で、求人情報には出回らないバイトでいい経験になりました。

今では試験自体の件数も増え、求人もネットで気軽に検索できるようになったことで、大学生に人気のバイトとなったといえそうです。

 

学習塾関係のバイトが熱い!

大学生に人気のバイト第三位は「飲食店」で、こちらは「コンビニ」と合わせて定番ですね。

時給の方は1129円にわずかに届かない1000円~1100円程度でしょうか。

22時以降の深夜帯であれば1129円を超える時給もあります。

さらに第四位が「学習塾関係のバイト」

学習塾関係のバイトは、少子化にもかかわらず塾に通う子供は増えているという理由から、かなりの勢いで伸びているようです。

また、「試験監督」と合わせて募集している求人もあり、一コマ一コマで入れる仕事もあるので、「入りやすい」というのも人気の一因。

それにしても、これだけ「少子化」と騒いでいるのに塾の仕事は増えているんですね!

今後、教育の無償化が実現されれば、教育の内容は低下するともいわれており、こうした塾産業は今後も発展をしていきそうです。

時給が、大学生が希望する1129円以上であること、求人情報が大幅に増えていること、こうしたことが人気バイトに変化をもたらしているんですね!

 

じゃあ、イベントスタッフや試験監督ならいくらもらえるの?

イベントスタッフで募集している仕事内容には、大きなライブの受付や案内、整理係など、「運営」に関わるものと、舞台設営や、音響設営など「設営」に関するものがあり、募集の時点ではどちらになるかわからないこともあります。

「運営」は比較的楽しく、体力的にもまし。

「設営」は私の体験からすると、かなり体力的にきついです。

さらに、イベントスタッフの中には、そうした大きなイベントではなく、デパートの特設会場とか、自治会のイベントのような小さなものもあります。

こうした仕事の細かな内容も、やってみるまで分からないことが多いです。

時給は1800円くらいから、日給ですと1万~2万5千円くらいまで。

多いと3万円近くまでもらえることもあるようです!

求人情報には「運営系」なのか「設営系」なのかを書いてある求人情報もありますのでやはり情報はよく読むことが大切なようです。

 

試験監督は1000円~1200円程度。

ぎりぎり1129円を上回るくらいですかね。

 

塾関連は1500円~2000円以上。

こちらは「塾講師」以外の仕事もあるようです。

ただし、「塾講師」は大卒資格が必要なものが多く一枠1500円くらいからで、時給換算で1200円程度。

イベントスタッフも塾関連のバイトも、時給、日給にかなりの幅がありますので、求人情報をよく確認することが大切ですね。

 

現在は高卒でもできる塾講師のバイトがある

ポイントは、塾関連のバイト、とくに「塾講師」は、昔は大卒以上という応募資格があたりまえでした。

「時給はいいのに俺高卒だよ!」って人もかなりいたんじゃないでしょうか。

ところが、今では高卒でも大丈夫な求人が出てきています!

小学生低学年とかの枠であったり、子供たちの悩み相談のようなカウンセラー的な仕事もあるようです。

 

まとめ

たしかに大学生に最近人気のイベントスタッフ、試験監督、学習塾のバイトでは大学生が望む時給より上のことが多いといえます。

ただし、デメリットは継続して続けられないものが多いということ。

これも時代の流れがおおいに影響している気がします。

終身雇用制という響きが聞かれなくなってずいぶんたちますが、雇用の形態もさまざまに発展してきたようです。

副業が解禁されると、もっと変わっていくでしょうが、現在でもフリーランスで仕事をしている人が増えていて、通勤電車に乗らなくていいサラリーマンのスタイルが出来上がりつつあるようです。

それに、学生である以上、継続的に仕事に入らなくていいということは、メリットでもあるかもしれないですしね。

今回は、大学生の望む時給から、大学生に人気のバイトに変化があったということで、その内容に迫ってみました。

確かに、イベントスタッフや試験監督など、10年前ではどちらかというと「レア」なバイトが、第一位と二位を占めるという結果には驚かされました。

言われてみると、イベントスタッフや試験監督の求人情報自体がものすごい数でています。

10年後には「リア充代行」などの超レアなバイトが主流になっているのでしょうかね?

 

筆者

ハンドルネーム:天笠 多菜葉

経験したバイトは30個以上!

経験の多さの秘密は、短期バイトと掛け持ち。

休日は京都でまったり。寺社巡り、パワースポットが大好き!

昔から霊感強くて幽霊見えます!臨死体験も!

映画鑑賞が趣味で、今は海外ドラマ「メンタリスト」「スーパーガール」にはまってます。

今は鍼灸師として患者様を診ています!催眠療法士としても活躍中。 将来の夢は小説家です。

 

バイト内でイベント事があると制服に変化があるバイト先

ビジネスマンがスーツに着替える時、仕事モードに気持ちスイッチするという人は多いでしょう。スーツは彼らにとって制服です。スーツに限らず人は着替えることで気分を切り替えることが多いと思います。

 

今回ご紹介したいのが【バイト内でイベント事があると制服に変化があるバイト先】です。

 

制服に着替えて仕事モード、そこからさらに特別な日にはアレンジが加わる、そんな素敵なバイトのご紹介です。

制服が変わる、アレンジされるようなイベントってどんなものがありますか?

 

わたしが一番に思いつくのは………

 

やっぱりクリスマスでしょうか。そこでサンタの衣装に変わるバイトをメインに紹介しつつ、法被を着るバイト、そもそも衣装が変わる前提のバイトなどをご紹介していきますのでお楽しみにしてください。

 

では最初に、クリスマスになると制服に変化があるバイト先のご紹介です。

 

宅配ピザのサンタライダー

クリスマスの時期になると、宅配ピザのバイクで風を切るサンタさんを見かけるようになりませんか?

 

あのサンタさんを見かけるといつも想像しちゃうのが、お届けの瞬間。

 

ピンポーンとインターホンが鳴って、「来た、来た」と待ちに待ったあったかいピザが届くわけですよ。わくわくして待っていたのでピザ気分はもうMAXです。
そこでさらにお届けスタッフがまさかのサンタさんだったら、子供はもちろん大人もクリスマス気分がより高まって嬉しいですよね。

 

わたしもバイト経験上、サンタの帽子をかぶりながら接客したことはありますが、全身サンタは無いんですよね~。あぁ羨ましい。

実はこのサンタコスのデリバリーバイトがちょっとした人気なんです。何故かというと、答えは簡単ですよね?サンタさんになれちゃうからです。

 

サンタと言えば、クリスマスにプレゼントを配ってくれる気前のいいオッサンです。そんなサンタさんは誰から見てもヒーローなんです。つまりサンタさんの格好をするだけで、みんなにキャーキャー言ってもらえるんですよね。

わたしがお客さんだったら、海外でもないのにチップをはずみたくなるくらい嬉しいな~。

サンタのコスプレなんてちょっと恥ずかしいな、なんて思う人もその場に染まっちゃえばテンションが上がってやっちゃうもんです。小さなことは気にせず、あなたの手で街のクリスマス気分を盛り上げちゃいましょう。

 

さっそく求人サイトをクリック!

 

まずどこの宅配ピザを選ぶかですが、有名なのは「ピザーラ」「ピザハット」「ドミノピザ」あたりでしょうか。ひとつ注意したいのが、必ずサンタコスをする保証があるわけではないので、事前にそれとなく確認しておくといいかも知れませんね。

時給はだいたい1000円程度、そこにサンタさんになれるメリットも上乗せすると充分素敵なバイトじゃないですか。

 

もちろん忙しいですよ?クリスマスシーズンはたくさんオーダーも入るでしょうしね。そこをてんやわんやしながらお店のバイト仲間、ほかのスタッフ一丸となって乗り越えていくからこそ仲も深まっていくんですよね。

けっこう楽しいですよ。クリスマスの時期のバイトは忙しさが増すだけじゃなく、スタッフのテンションもアップして浮かれ気味になるので、わいわいしながら働けるあの空気感がわたしは好きです。

 

クリスマスもみんなの憩いの場 カラオケ屋

クリスマスは恋人たちだけのものではありません。家族や仲間、色んな人たちと過ごしていい日なんです。ですから忘年会に加えてクリスマスパーティーも増える年末は、カラオケ屋の出番ですね。

 

クリスマスシーズンになると街にはイルミネーションが灯されて幻想的な雰囲気を醸し出します。そしてカラオケ屋さんもクリスマスシーズンにはお店のガラスをデコレーションしたり、スタッフがサンタの格好をしたりと、雰囲気作りに余念がありません。

カラオケは飲み会とセットみたいなところがあるので、飲み会の多い週末、年末は当然繁盛します。カラオケってみんな大好きなんです。

 

そんなカラオケ屋で働く店員さんには、居酒屋のスタッフと同じ接客スキルが求められます。飲んだ流れでそのままカラオケというコースが少なくないため、酔っ払いのお客さんは必然的にやってきます。

そう、どんなスキルかというと、酔っ払いに対処するスキルです。基本的にはみなさんいいお客さんです。酔っぱらったからといって、悪魔に変身するわけではありません。

 

ただ、なかにはグロッキーになって眠っちゃったり、嘔吐したりするような客から、気が大きくなって絡んでくる客もいることは事実。そんな事態を収めるスキルがカラオケ屋の店員にも求められてくるんです。

ですが心配しないで下さい。バイトでどうにもならないことは基本社員の仕事です。ある程度のところで社員にバトンタッチして、自分は通常業務を行えばいいのでそこまで気負わなくていいのではないかとわたしは思います。

カラオケ屋さんは常に最新の音楽が流れていて、芸能好きにはたまらないバイトです。ヒットチャートも逃すことなく知れるし、自分が普段聴かないアーティストの曲を知ることもできます。

エンタメ業界の匂いがぷんぷんしますので、わたしもしょっちゅうカラオケには行っちゃいますね。もちろん純粋にカラオケが好き、歌うことが好きという人にも過ごしやすい空間ではないでしょうか。

 

クリスマスシーズンだけでなく、カラオケバイトはおすすめですよ。

 

クリスマスといえば、やっぱりケーキ!

クリスマスといえばあなたは何を連想しますか?

雪、七面鳥、靴下、プレゼント、サンタにトナカイ、パーティー、恋人などなど。

 

おや?

 

何か忘れていませんか?

 

そうです!ケーキです!

 

クリスマスに欠かせないのがやっぱり、クリスマスケーキですよね!
クリスマスのシーズンはケーキ屋さんは大盛り上がり。何ヶ月か前からクリスマス用のケーキの予約を始めないと準備が追いつかないくらいです。

 

わたしも行きつけのケーキ屋さんでクリスマスケーキを注文する時は、予約がいっぱいになってしまう前に早めに注文します。

ケーキ屋さんの方でもクリスマスと言えば自分たちが主役だという認識があるからでしょう、ブースやスタッフを増やしてここぞとばかりにお客さんにアピールをしますよね。

その際、スタッフがサンタの格好をするケーキ屋さんも少なくありません。小粋な演出ですよね。街頭のブースに出店して、サンタさんがいて、かわいいケーキと店員さんがいたら、みんな足を止めて買いたくなっちゃいます。

 

でもひとつ気がかりなことが…

男性のサンタは全身の衣装ですからいいですけど、女性はスカートが多いですよね?

寒そうじゃありません?

 

でも、そこは女性にもプライドがあります。寒さよりも若さ!寒さに負けたくないという気持ちが奮い立たせてくれる、それが若さです。

ただ基本的には店内で働くことになるでしょうし、外に出ることがあるバイトでも丸一日っていうのはあまりないんじゃないでしょうかね。バイトを始める前にお店に確認しておくポイントですね、ここは。

クリスマスに制服アレンジがあることも魅力的なケーキ屋さんですが、そもそもケーキ屋さんは人気の高いバイトです。その理由としては、かわいくて美味しそうなケーキをいつも見ていられる、制服がかわいい、おしゃれなどがあげられます。

 

あたなもぜひ一度、ケーキ屋さんでバイトをしてみてはいかがですか?

 

ここからはクリスマスムードから一変、イベント事で法被を着る機会があるバイト先のご紹介です。

 

家電量販店はお祭り騒ぎ!?

家電量販店って毎日賑やかでいつもテンション高めですよね。家電量販店に一歩足を踏み入れるとひとつの世界観が出来上がっていて、その雰囲気に飲み込まれちゃいます。

ちなみにこの家電量販店で、たまに法被を着ているスタッフを見かけることはありませんか?

 

余談ですがわたし、法被って大好きなんです。お祭り騒ぎ~って感じがして見ているだけで楽しくなっちゃうんですよね。わっしょい、わっしょい、言いたくなる\(^o^)/

そんな法被を着てお店を盛り上げる家電量販店ももちろん大好きで、わたしはよく近くの量販店に足を運んでしまいます。

では家電量販店のスタッフさんは、どんな時に法被を着ているんでしょうか。タイムセールや大特価、キャンペーンなど様々なときに利用するみたいで、特に細かい縛りは無いのかも知れませんね。

 

盛り上げたかったら着る!そんな感じなのではないでしょうか。

 

家電量販店は派遣バイトさんが多く、時給は1000円から、人によっては2000円ほどとも言われます。そんな常に好景気真っ只中の家電量販店でお金をたくさん稼いで、さらに法被を着てお祭り騒ぎ…パリピってますね。

 

ちなみに家電量販店で働くには、どんな人が向いているのでしょうか。

 

  • 家電が好きな人
  • 家電に詳しい人
  • 勉強して学ぶ姿勢がある人
  • 接客が好きな人
  • 好奇心旺盛な人

 

どれかひとつでも当てはまれば適性はあると思いますよ。家電に詳しかったり、そもそも家電が好きというのは当てはまる理由がわかりますが、学ぶ姿勢が入っているのは何故なのでしょうか。

 

家電量販店では常に新しい商品が発表され、古い知識では商品説明ができません。コンビニなどの受動接客と違い、自らすすんでお声掛けをし商品説明をする能動接客の家電量販店では知識不足は致命傷です。

そのため高時給なわけであって、日々少しずつでも担当した家電の知識を増やしていくことが大切なのです。

 

わたしも携帯ショップで働いていた時は、同じ理由で勉強はある程度必要になっていました。かといってそんなに気張るほどの量ではありませんから、そこはご心配なく。新商品や新機能の発表のタイミングで、バイト仲間も同時に学ぶので知識交換しながら学んでいく雰囲気がありますから、逆に会話が増えて楽しいですよ。

 

法被を着てパリピに見えるバイトさんも、実は裏できちんと努力をしているカッコイイ人たちなんです。

 

さて最後は、そもそもバイト先の制服に変化があるバイトのご紹介です。

 

キャンペーンスタッフは毎日がイベント

イベントと言えばキャンペーン、キャンペーンと言えばキャンペーンスタッフ、ですよね?

 

わたしはキャンペーンの世界を一切スルーしてきてしまいましたが、うっかりでした。なぜなら友人の話によるとキャンペーンスタッフは結構おいしいんです。そう、高時給なんです。

キャンペーンスタッフは、イベント毎に派遣されるものと常設のものがあります。今回ご紹介するのは前者です。

キャンペーンスタッフがいるイベントといえば、東京モーターショーやゲームショーのように、幕張メッセ、東京ビッグサイトなどの大きな会場で開催されるイベントがパッと頭に浮かびます。

 

綺麗なお姉さんが、コスチュームを身に纏い異世界感を演出していますよね。風物詩のようにカメラ小僧?と呼ばれる人たちがたくさんいるので、写真に撮られる前提で働かないと厳しい世界ですな~。

でも、あんな素敵な衣装をいつも着れるのなら、誰でも憧れはあるんだと思います。もちろん多少の勇気が必要ですが(^-^;

 

キャンペーンスタッフを求人サイトで探せばおわかりになると思いますが、基本的には派遣のスタイルになります。都合のいい日程、好きなイベントと自分で仕事が選べるので、自分のペースで働けますよ。そこに加え高収入なのでメリットはたくさんあります。

芸能人のように人に見られるのが好きな人は天職かも知れませんよ~。ぜひ、すてきなキャンペーンのお仕事を見つけてくださいね!

 

まとめ

まず、ここまで読んでいただき有り難うございます。いかがでしたか?世の中にはニーズに合わせて制服をアレンジすることがあるバイトがあるんだなって感じていただけたでしょうか。

商売していくにあたって、雰囲気作りはとても大切な一面です。制服もその雰囲気づくりに一役買っていて、知らず知らずのうちにわたしたち【お客】はその世界に魅了されているのだと思います。

働く側にとっても同じことが言えて、制服を着替えるたびに気持ちがスイッチする、それが制服の力なのではないでしょうか。

 

わたしもバイトを選ぶ時、制服がかわいいかどうかを選定基準に加えます。もちろん金の亡者なので時給最優先ではありますが。なぁんてね。

 

とにかく、制服にアレンジが加わるバイトをしたいあなた!

今回ご紹介したバイトは特におすすめですよ!

 

興味があるものがひとつでもあったなら、ぜひ一度体験してみて下さい。その際に今回の特集をぜひお役立てくださいね。

 


【ライタープロフィール】


名前:chocomint
バイト経験:コンビニ、書店、居酒屋、パチンコ店、コールセンターなど。
趣味:スマホゲーム、映画鑑賞
最近は動画サイトで猫の動画を見るのに絶賛ハマり中です。