「クリスマスに予定が無い...」非リア充におススメしたい厳選アルバイト

ついこの間ハロウィンのコスプレに悩んだと思ったら、
お店はどこもクリスマスソングが流れています。
 
「ジングルベール♪ シングルベール♪」
 
毎年同じ音楽なのに、大人となった今でも心がウキウキするのはなぜでしょう?
 
今年のクリスマスはどうやって過ごす予定ですか?
家族と?
彼と?
友達と?
意外と「クリスマスはバイトだよ!」って人も多いのでは。
クリスマスは普段とは違い、クリスマスならではのアルバイトが沢山募集されています。
 
今回はサンタさんからのプレゼントはいらない!
代わりにお給料が欲しい!
そんな方の為に、クリスマスにおススメのアルバイトをご紹介したいと思います。
 

クリスマスのアルバイトの特徴

クリスマスのアルバイトには共通の特徴があります。
それは短期間で高収入を得られる事!
イベントの日にちが決まっているので短期で働くことができます。
数日のアルバイトから1日数時間のアルバイトまで。
クリスマスは多くのアルバイトが必要となるため人手不足に。
そこで人員を確保するために時給が高くなる特徴もあります。
 
また、クリスマスは大きなイベントなので、普段では出来ないアルバイトの応募もあります。
サンタの衣装のコスプレなんて、この時期しかできないアルバイトの代表です。
 
クリスマスだから出来る短期のバイトとはどのようなものでしょうか?
 

クリスマスおすすめのアルバイト

クリスマスはどこも人手不足。
経験がなくても採用されることも多いので、今までやったことのない仕事にもチャレンジできます。
また経験を積んだ仕事なら、要領を得ているので、短期のバイトでも重宝され、ばっちり稼ぐことも可能です。
 
具体的にどのような仕事かおススメかと言うと・・・
 

①クリスマスケーキ&チキンの販売

クリスマスと言ったら、まずはクリスマスケーキとチキンでしょう。
このアルバイトの特徴は短期で稼げることです。
 
仕事の期間:祝日の12月23日から12月25日。
仕事の内容は、事前に予約されている商品を渡す仕事が主になります。
クリスマス以外の商品の販売にまわることもありますが、短期の場合は取扱商品が少ないクリスマス用の商品の引き換えの場合が多いです。
予約の際にお金は清算済みということが多いので、引換券と商品を交換する作業だけですが、なんといってもクリスマス。
引き換えには沢山のお客さんが行列を作るので、間違えないように気を抜けません。
珍しい名前でも結構似ている名前とかありますから。
 
この仕事は初心者の人はもちろんですが、接客業を経験している人にはより仕事がスムーズに進むと思います。
短期間ですが、営業時間が長い場合は高い時給×労働時間でけっこう稼ぐことが出来ますよ。
 

②ケーキの製造

ケーキの販売ももちろんですが、製造にはもっと人手が必要になります。
ケーキ作りってパティシエしかできないと思いがちですが、実は未経験でも担当できる工程はあります。
 
仕事の期間:12月上旬から1月上旬
仕事の内容は、未経験の人なら
・ケーキの上に果物を乗せる
・スポンジの間にクリームを塗る
・材料を運ぶ
・箱を組み立てる
経験者ならよりケーキの出来栄えが左右される工程を任されます。
 
プロでなくても出来ることは沢山あるし、経験者ならより戦力になることが出来ます。
世の中の喧騒を忘れて、作業に没頭したいときにはうってつけなバイトです。
 

③郵便局の年賀状の仕分け

お正月のイメージの年賀状ですが、クリスマス期間にはすでにかなりの忙しさです。
 
仕事の期間:12月中旬から1月上旬
仕事の内容は年賀状と通常郵便の仕分けです。
仕分けと言っても、基本的には機械が郵便番号を読み取っておおまかに仕分けるので、エラーではじかれてしまった年賀状の仕分けと、機械が仕分けた年賀状をさらに細かく仕分ける作業をします。
 
昔公務員の職場だけあって、郵便局は世間的にはお堅いイメージ。
仕事の内容も明確なので、高校生でも郵便局のアルバイトだけはOKの学校があるほどです。
もちろん未経験に人でも働きやすく、冬休みを利用した学生も多いバイトです。
友達を誘って何人かでバイトをすれば、昼間はバイトで夜はそのままクリスマスパーティーなんてことも出来そうですよね。
 

④おもちゃ売り場の販売・包装

クリスマスと言えばにぎわうのはおもちゃ売り場。
普段は人がまばらな売り場ですが、この時ばかりは大混雑です。
この時期だけ人手が欲しいので、おもちゃ売り場でも短期のアルバイトの募集がかかります。
 
仕事の時期:12月初旬から12月26日頃
仕事の内容はおもちゃ売り場の作業全般です。
特に足りないのがフロアでの品出しやラッピング作業です。
他にフロアでの接客やレジ打ちなどもする場合があります。
未経験の人でも出来ますが、ラッピング作業には少しコツがいるので、経験している人の方が向いているかもしれません。
最近の売れているおもちゃの傾向を知ることが出来るので、
親戚の子供にプレゼントする時の参考に出来るかもしれません。
 

⑤ネットショップの仕分け・ピッキング

少し前から友達が某大手ネットショップの倉庫でアルバイトを始めました。
始めたころはそれほど大変に感じなかったようですが、12月になった最近ではかなり大変だそうで、短期のアルバイトの募集もかかっているそうです。
 
仕事の期間:12月上旬から12月下旬
仕事の内容は商品の仕分けとピッキング。
実際のお店だけでなく、ネットでクリスマス用のプレゼントを購入する人も多いので、この時期にはかなりの商品の取り扱いがあります。
元々整理整頓された倉庫内での作業になるので、
倉庫内の配置を覚え、ピッキングのコツさえつかめば未経験でもすぐに仕事になれることが出来ます。
時間も比較的融通が利くのがこのバイト。
私の友達は、普段は1日2時間だけ勤務しています。
隙間時間を有効に使えそうですね。
 

⑥運送会社

ネットショップが忙しいということは、もちろん運送会社も忙しくなります。
 
仕事の期間:12月初旬から12月末まで
仕事の内容は、配送会社の営業所に入ってきた荷物を仕分ける作業と、配達の補助です。
中でもおススメなのが配達の補助。
運転はもちろん運送会社の人がします。
トラックの運転なんて、なかなかすぐにできないですからね。
その隣に乗って配達の補助をします。
配達の作業なので時給がいいのがとっても魅力。
しかも運転してもらえるので、トラックから玄関まで荷物を運ぶだけでいいので、体力的にもそれほど大変ではありません。
ペアを組む運送会社の人と気が合えば、楽しく話しながら仕事をしているうちに、
あっと言う間に仕事が終わってしまいます。
 

⑦クリスマスイベントのスタッフ

クリスマスになると、街のあちこちでイベントが開催されますよね。
そのイベントスタッフのアルバイト募集も出ます。
 
仕事の期間:12月中旬から12月25日まで
仕事の内容はイベントによって様々です。
・食べ物や飲み物の試飲・試食を配る
・イベント会場の設営・撤去
・イベントの呼び込み
・会場の警備
このアルバイトは何と言ってもクリスマス気分を味わえること。
もちろんアルバイトだからきっちり仕事しないといけないですが、
お客さんと一緒にクリスマスを楽しめちゃいます。
 
以前、イルミネーション会場の案内のアルバイトをしていた友達が行っていました。
「今年は1人のクリスマスだったけど、全然寂しくなかったよ。
むしろ毎日イルミネーション見て満喫しちゃった。」なんて。
1人だと行きづらい場所も、アルバイトなら堂々と行けますよね。
 

⑧着ぐるみ

クリスマスのイベントに合わせて、着ぐるみのアルバイト応募もありますよ。
大変そうに見えても、ちょっとやってみたくありませんか?
 
仕事の期間:12月中旬から12月25日
仕事の内容は着ぐるみの中に入って、その役を演じることです。
 
子供の頃は無邪気に抱き着いていた着ぐるみ。
大人になった今では、中に誰が入ってるのか考えてしまい、握手でさえ拒みたくなることもあります。
でも子供にとって着ぐるみはアイドル。
無邪気に抱き着いてくる子供たちに囲まれてみたい気持ちもあります。
 
私、アルバイト経験ではないのですが着ぐるみ体験あるんです。
会社のキャラクターの着ぐるみ。
たまたまイベントで事務所に着ぐるみが置いてあったので、ちょっと試着してみました。
これが結構重い!
そして熱い!
そして・・・ちょっと匂う。。。
夏だったら耐えられないので遠慮したい着ぐるみですが、寒いこの季節なら挑戦しやすいかも!
体力があって、着ぐるみに興味のある人にはぜひおすすめしたいバイトです。
 

まとめ

クリスマスにおススメのアルバイトをご紹介してきました。
クリスマスにアルバイトってなんだか寂しい気がしていましたが、
今、おススメしたいアルバイトを紹介していたら、何だかワクワクしてきちゃいました。
家で1人でテレビを見ながらビール飲んでるよりよっぽど楽しそう!
「今年のクリスマスは予定なし!」
と言う方はアルバイトしてみるなんてどうでしょうか?
 
筆者
専業主婦をしているチワワです。
興味があるものは何でも体験してみないと気が済まないため、高校生の頃より数多くのアルバイトを経験してきました。
人付き合いが大好きなので、短期のバイトでも同僚からかなりディープなバイト情報をゲットするのが特技です。
動物が大好きですが、家庭の事情で飼えないため、家の近所に住み着いた猫の親子を可愛がる毎日です。