出会いが欲しいならバイトをしろ!現役の俺達がアルバイトハックを紹介!

アルバイトが今の生活よりも快適に暮らすことを目的とした、ライフハックならぬアルバイトハックをここでは紹介します。
この記事ではみんなが大好きな恋愛のお得な話を、複数のアルバイトがそれぞれ持論を展開していきます。
(※随時更新予定!)

アルバイト時代の思い出、アルバイトはどう出会う?

職場の年齢層次第!

アルバイトは人に恵まれれば、楽しいアルバイト生活をおくることが出来ます。
同世代がいれば尚楽しいでしょう。
出会いはある所とない所がありますが、同世代がいそうなアルバイト先を探して働くことが出来れば、出会いはあると思います。
私の場合は、出会いは沢山ありました!
よって、アルバイト時代にお付き合いしていた人はすべて同じアルバイトの方でした。
アルバイトで知り合うと、仕事に取り組む姿勢や人との関わり方も見ることが出来ますので、失敗は少ないかもしれません。
そういった方とは長くお付き合いすることになるかもしれませんね。

ちょっとしたきっかけを大事に作ろう

アルバイトをしているといろいろな人に出会います。一緒に働くアルバイトの同僚や社員の人たちはもちろん、接客業ならお客さんとの出会いもそうですね。
当然、異性との出会いも多く、そこから恋愛に発展することも多いです。
アルバイトをしていて異性と出会う場は思ったよりたくさんあります。筆者が友人・知人などから聞いたことのある「付き合うキッカケになったタイミング」を簡単にご紹介してみましょう。
  • 仕事先での飲み会で
  • アルバイト仲間との合コンで
  • 取引先の従業員と仕事中に出会う
  • 仕事中にお客さんと話すようになって
  • 仕事先の社員に声をかけられて
  • アルバイトの後輩に仕事を教えていた時
筆者の実体験や聞いた話からするとだいたいこんなところですが、出会いの場は他にもいろいろありそうです。
ちなみに、取引先の女性と出会った友人はその後ゴールインしました。
仕事中であろうと男女が出会えばロマンスは生まれるということでしょうか(笑
ただアルバイターがお客さんと「出会う」場合には、ちょっとした「壁」を取り払う必要があるのではないかと個人的には思っています。
というのは、お客さんからすればアルバイトの人間なんてその辺にいくらでもいる、その他大勢の存在なわけですから、普段は特に意識なんてしてないはずなんです。
ですから、お客さんと出会うにはちょっとしたキッカケというか、普段と違うアクションを起こさないと「ただの店員」のままなんですよ。
お客さんと出会いたい場合、このただの店員という壁を取り払う必要があるわけです。
これは筆者の体験談なんですが、深夜帯のレンタルビデオ店でアルバイトをしていた時のことです。
深夜の時間帯ってお客が少なく、しかもお店に来るお客さんは同じ顔ぶれだったりするので、自然とお客さんとちょっとした会話をするようになったりします。
コンビニの深夜のアルバイトなんかも同じような感じです。
そこでいろいろな人に出会うことになったんですね。
例えばこんな人たちです。
  • 最初はクレーマーだったけど仲良くなった30代の男性。
  • なぜかいつも寂しそうな顔をしている20代の女性。
  • 平気でアダルトな会話を振ってくる20代~30代の女性。
  • いつも大量の商品を大人買いしていく30代~40代の男性。
  • 深夜なのに数人のグループでやってくる10代の男性たち。
  • 仕事中なのにカラオケに誘ってくる10代の女性。
他にもいろいろなお客さんがいましたが、ここでご紹介した人たちに共通して言えるのは、「ちょっとしたキッカケで会話をするようになった」という点です。
クレーマーの人なんかは、最初はすごい剣幕だったんですが、話をしている内に冷静になったらしく、その後はなぜかフレンドリーに接してくるようになりました。
寂しそうな顔をしていた女性はどうやら失恋直後だったらしく、人に話を聞いてほしくて人の少ない深夜にお店に来ていたみたいです。
「どうかされましたか?」と一声かけた後は身の上話が止まらなくなりました(笑
深夜帯という時間帯のせいもあるかもしれませんが、積極的に話しかけてくる人も多く、昼間の時間帯よりも深夜帯のほうがお客さんと出会える確率は高いのかもしれません。
レンタルビデオ店だけでなくコンビニの深夜にもアルバイトをしていたことがありますが、その時はやけにアダルトな会話ばかりを振ってくる女性がいました。
時間帯のせいか、そういう会話をする人は男女問わず多かった気がします。
もし、みなさんがアルバイト先での出会いを望むのなら、一緒に働く仲間や社員以外にも、お客さんと出会うこともあるんだということを知っておいてもらいたいですね。
そして業務上の会話だけでなく、ちょっとした声をかけるということを意識しておけば、それが「お客とただの店員」という壁を取り払うキッカケになるかもしれません。

協力してくれたアルバイトライタープロフィール
アルバイトブログライター:けんぷー
様々なバイト経験を活かした多角的な視点からアルバイト関連の内容について執筆。
アルバイトブログライター:ライターサイトー
レジや惣菜販売などの定番のアルバイトはもちろん、保育園や写真屋、芸能人が経営するカフェでのバイト経験もあり様々な仕事を経験。
幅広い職種経験を活かした多角的な視点からアルバイト関連の内容について執筆。