アルバイト日誌

ここでしか手に入らないアルバイト情報、毎日更新して行くよー♩

もうはじまってるよ?!バレンタインバイトはチョコなのに甘くない?!

すでに募集がはじまっているバレンタインのアルバイト!

仕事内容から細かな条件まで、バレンタインのバイトを丸ごとご紹介します!

あなたはバレンタインのバイトに向いているかな?

体験談などもふまえて適正も見ていきます!

 

バレンタインのアルバイト。

まだ来年のことで、今から探すと鬼に笑われそうですが、実際には募集はもうずいぶん前からはじまっています!

バレンタインの販売員なんかはお洒落なイメージで大人気。

制服もかわいいものが多いです!

あなたも一度はやってみたいと思いますよね?

来年のバレンタインも、規模はどんどん大きくなっていて、販売のお仕事もたくさん募集がはじまっています。

その理由は市場規模の増加。

2017年のバレンタインの市場規模は、2012年の1380億円を超える1385億円。

これには、バレンタインデーが平日だったことも大きく影響しているんだそうです。

2016年、2015年のバレンタインデーは土日だったんですね。

そう考えると、次のバレンタインも水曜日と平日。

2018年も市場の拡大が予想されるわけです!

時給も上がる傾向があり、お洒落な短期バイトとしてはねらい目です!
 

バレンタインのアルバイト、種類はこんながあるよ

バレンタインのバイトといえば、販売がメイン。

洋菓子屋などでは、お洒落な制服を着て販売することもあり、若い女の子に人気のアルバイト。

こちらの求人情報は、もうすでにかなりの数の求人が出回っています。

1月くらいからの短期バイトと、そのまま正社員になれるような長期の求人とがあります。

さらに、バレンタインのアルバイトといっても、なにも販売だけではありません。

この時期、膨大な数のチョコレートやプレゼントが販売されますので、箱詰めや検品、シール貼りやラッピングというアルバイトも大量に出てきます。

こうしたアルバイトも、期間限定で時給が少しいいものが多いといえます。

販売の方は人気のアルバイトですから、今のうちにきちんと調べておくのがいいかも。

また、「去年見た」とか気になるところがあったら、直接聞いてみるのもいいかも知れません。

雇用する側は、常にアルバイトなどの人材確保に頭を痛めていますので、そういった問い合わせは迷惑ではありませんよ。

「アルバイトの募集はありませんか?」と気軽に聞いてみるといいでしょう。
 

バレンタインのアルバイト 仕事内容はこんな感じ

・販売

デパート、洋菓子店で期間中の臨時販売員。

短期でできるものもあり、長期で続けられるものもある。

求人情報でチェック。

 

・箱詰め・検品

こちらは工場での軽作業。

商品のチョコレートを検品し、箱詰めしていきます。

 

・シール貼り・ラッピング

こちらも工場での軽作業。

チョコレートにシールを貼ったり、プレゼントにシールを貼るお仕事です。

期間前、特に今の時期は公開間近の「ス○ーウォーズ」関連のグッズを扱うところもあるとのこと。

好きな人には楽しいバイトかも。

 

4つの条件を星5つで評価してみたよ

 

収入 

クリスマス、年末年始もそうですが、イベントのある時はアルバイトの時給はあがる傾向があります。

その傾向はここ数年特にあるといえます。

バレンタインバイトも、深夜などは他の時期と比較しても数十円上がっているといえます。

今回も東京の相場を参考にしています。

地方では100円前後の差があることを考慮してください。

 

販売 ★★★★☆

長期1200円~1500円

短期(1月後半から2月14日orホワイトデーまで)1000円~1400円

レジスタッフ(接客なしレジのみ)1200円 20時以降1400円  

 

箱詰め・検品 ★★★☆☆

こちらはバレンタインだからと特別に時給がいいことはありませんでした。

1100円

 

シール貼り・ラッピング ★★★★☆

工場は時間帯が選べます!

深夜帯22:00~5:00はなんと1875円!!

1000円~1875円 

 

お休み ★★★★★

比較的お休みは取りやすいようです。

遅くまで働けば、それだけ収入があがりますが、お休み優先の人は1日3時間からとか、週3日からとか、さらには単発などもあります。

 

人間関係 ★★★★☆

バレンタイン関連の仕事も、イベント系の短期になりますので、あまり人間関係のトラブルはないようです。

ただ、担当の先輩と気が合わないなどのことは、やはりどんなバイトでも全くないということはないようですね。

 

やりがい ★★★★★

もともとはバレンタインさんが感謝の気持ちではじめたプレゼント。

日本では、女の子が好きな人に告白できる日として広まりました。

今では、友チョコや自分チョコなどもあって、より自由に進化しています。

どちらにしても、「楽しいイベント」「幸せなイベント」「みんなに喜んでもらえるイベント」ですから、やりがいはありますよね。

 

体験談はこんな感じ

 

【20代 女性 販売】

ラッピングが最初からしてある商品は、売るだけなので問題ないんですが、していない商品が大変。

バレンタインようにラッピングを頼まれますので、ラッピングの技術が必要ですし面倒!

忙しいのにって思っちゃいます。

でも、できるだけお客様のご要望に応えたいですしね。

喜んでくれると嬉しい仕事です。

 

【10代 女性 販売】

ワンフロアがバレンタイン用の売り場になって、そこでバイトしてました。

1日3時間からできるということで、午後だけ入りました。

試食ができたので、自分でも試してみたんですが、その方がお客様にうまくおすすめすることができたと思います。

 

【20代 女性 販売】

販売のアルバイトをしていましたが、とても忙しかったです。

試食用のチョコレートを切り分けたり、足りない在庫を出してきたり、意外と体力もいります。

割れてるチョコレートとか、もらえるのがラッキーでした!

チョコレート好きにはたまらないバイトですね。

 

体験談では、デパートの特設売り場などではずいぶん前から忙しくなるようですが、ほかでは直前にならないと商品が動かないといった内容もありました。

大きなところでは早くから忙しい傾向があるようです。

 

実際バレンタインバイトには、どんな人が向いてるのかな?

バレンタインのアルバイトはどんな人が向いているのでしょうか。

 

・販売

販売のバイトは、接客が命。

明るくて、笑顔が作れて、大きな声で丁寧に接客できる「接客が好きな人」がもちろん向いています。

ただし、レジを打つだけの「レジ専用要員」も求人はありますので、接客が苦手な人はそちらがおすすめ。

こちらは、お金を扱うので、1円単位でモノを考えられるきちんとした人がいいかも。

1円くらいいいやって人には向かないと思います。

 

・箱詰め・検品・シール貼り・ラッピング

これらの仕事は基本的に工場内で行う軽作業です。

一人でもくもくと仕事ができる人がおすすめ。

なかには友達同士で応募して、わいわいとおしゃべりしながらできる工場もあるそうですが、基本は私語厳禁。

一人でする仕事が好きな人におすすめ。

人間関係はその分楽です!
 

まとめ

バレンタインのアルバイトを見てきました。

少し前くらいから募集がはじまっていて、これからどんどん求人が増えていきます!

いろいろな条件のものがありますから、しっかりと吟味して自分に合ったものを選んでください。

なかにはそのまま正社員として働けるような求人もありますし、正社員でなくても長期で入れるバイトもあります。

外交的な人には販売員のお仕事がありますし、人前に出るのが苦手な人には軽作業の仕事がりますから、自分に合ったものが選べますね!

収入、お休み、人間関係、やりがい、仕事内容のどれをとっても、なかなかいい条件のアルバイトです。

バレンタインのバイトはやっぱりチョコのように甘かったですね!

 

筆者

ハンドルネーム:天笠 多菜葉

経験したバイトは30個以上!

経験の多さの秘密は、短期バイトと掛け持ち。

休日は京都でまったり。寺社巡り、パワースポットが大好き!

昔から霊感強くて幽霊見えます!臨死体験も!

映画鑑賞が趣味で、今は海外ドラマ「メンタリスト」「スーパーガール」にはまってます。

今は鍼灸師として患者様を診ています!催眠療法士としても活躍中。 将来の夢は小説家です。